仕事とジャニーズを両立

なりたい自分になる。やりたいことを全部やるブログ。

働き方改革へ

先生は先生っていう生きものじゃない 学校に住んでる訳じゃない 教員の働き方の話

Twitterでふとツイートしたら、思いがけずたくさんの方にリツイートしてもらったり、いいねしてもらったりしたんです。 そのツイートはこちら。 ちっちゃい子で、先生は先生っていう生き物で、学校に住んでるって思ってる子いるでしょ?大人になってもその考…

好きなこと次々と仕事にしていくマルチ・ポテンシャライトって?ジャニーズで考えてみた

何かにハマりすぎて、つい自分の軸が自分自身でなく興味の対象のものへ行ってしまう。 お金も時間も使いすぎる。 だけど数か月、数年するとあんなに高かった熱がすっと冷めてどこかに行ってしまう。 ずっと何かにハマる人生。 こんな自分が楽しくもあったけ…

生き残り戦略で考えよう 苦手は克服するべき?

Aというアイドルがいたとしよう。 Aはお顔が整っていて、オシャレで、笑顔が素敵。歌もダンスもすばらしい。でも会話でぱっとおもしろいことを言うのはむずかしくて、トークには苦手意識が。 あなたがアイドルAだったら、ファンを増やすためにどんなこと…

わたしに働き方改革させてくれたタッキー&翼

タッキー&翼の解散報告を受けて、発表から何時間もかけて、今のわたしがここにこうしているのはタッキー&翼に出会ったのが大きいことに気づいたので、今考えていることをつれづれ綴る。 わたしがタッキー&翼に出会ったのは、東日本大震災の年の9月だった。母…

教員の定時退勤6か月目

こんばんは。最近、同業の友人から「定時モンスター」という可愛いあだ名をつけてもらいました 定時退勤1か月の頃の話は下記へ♪ shokoe.hatenablog.jp shokoe.hatenablog.jp 最近は、定時すぎたらすぐに机上の書類やパソコンを片付けます。 名前の通り、ほぼ…

ジプシー教員してます♪

今年度は、いろーんなクラスに少しずつおじゃましています。 教育に関する本や情報って、子供についてとか担任の先生向けのものは多いけど、わたしみたいに担任をしないで常にサポートにまわるみたいな教員に関するものってほとんどなくて。 どうするのがい…

【フリーアドレス1週間目】楽しい雰囲気で学習スタート!

おはようございます。 少し前に綴った、座席のフリーアドレス制を始めて1週間ほど経ちました。 はじめたきっかけややり方は前回書いた通り。 shokoe.hatenablog.jp 始めみてわかったこと フリーアドレス、いいです! 心配していたことも、何も起こりません…

【働き方改革】ジャニオタ教員、勤務時間管理始めて1か月。タイムカード導入で何が変わる?

おはようございます☺️ 雨すごいですね。春一番になるのかな? 月始めなので、勤務時間について書きます。 わたしの月の勤務時間 先月のわたしの就業時間は149時間54分でした。 そのうち時間外勤務は5時間24分です。 なぜここまで詳しく分単位でわかるのかと…

【引継ぎ】学期途中で担任交換のときにやっておくといいことリスト

こんばんは。 最近、答えが『昭和時代』という問題に出会って動揺しています 社会のテスト監督に行った。テスト前の復習プリント4問目に衝撃。Q:中国やアメリカなどとの戦争の後、平和な国づくりが進められた時代を…A:『昭和時代』プリントを二度見、三…

『残業しない』を1か月続けたジャニオタ教員のすごい変化

祝日の振替いかがお過ごしでしょうか。 お休みなのに朝5時に目覚めて、えらいなぁわたしと思いつつお風呂にいます。 今朝の読書は「続ける」習慣。 「続ける」習慣 作者: 古川武士 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2010/11/11 メディア: 単行本 購入…

【招待】喜劇有頂天一座 日本香堂さんの観劇キャンペーンに行ってきたよ

こんばんは。 新橋演舞場で、『喜劇 有頂天一座』を観劇してきました。 この日は貸切公演の日。 昼夜2公演ありましたが、どちらも『青雲』『毎日香』などのお線香で有名な日本香堂さんの貸切でした。 対象のお線香を購入し、バーコードを貼ってハガキでの応…

定時で帰ると決めて1か月過ごした話

年が明けてまもなく、『やりたいことをやる時間をつくるためには、今やっていることの中から何かをやめなければならない』という発想に出会いました。 嫌なこと全部やめたらすごかった 作者: 小田桐あさぎ 出版社/メーカー: WAVE出版 発売日: 2018/04/24 メ…

『すぐやる』→『忘れる』を身につける

最近意識しているのが、『すぐやる』です。 めんどくさがりだし、圧倒的に追い込まれてからやるタイプだったのですが、『すぐやる』を意識してやってみると、いいなと感じることがたくさんありました。 例えば今日の話。 算数テストをしました。45分の授業の…

ジャニヲタ教員の仕事服

学校現場ではインフルエンザが猛威を奮っている今日この頃。 みなさんいかがお過ごしでしょうか。 わたしの職場も例にもれず、学級閉鎖のクラスが続々と… 予定していた行事なども、延期や中止が続いています。 感染力が強いのか、1度広まるとクラスの過半数…

遠征したらぜひ買いたいもの

こんばんは。雪、すごく積もりましたね! びっくりしました! 真っ白な世界にときめきつつも、昨日は緊張の雪道出勤。 今朝は、普段の道だと日陰で凍ってる場所が多いと思ったから別ルートからの出勤でした。 いつもより時間が多くかかってしまってどきどき…

メンバーカラーを職場にも取り入れた話

雪すごいですね❄ 窓の外が真っ白!! 今回は雪にも負けない、メンバーカラーの話。 好きな色ってありますか? 以前はその日の気分で答えるタイプだったんですけど、今は言い切ります! なぜなら、『好きな色=好きな子のメンバーカラー』になったから! 色っ…

色にこだわって、職場を快適に

1月も下旬になってしまいましたね。 この間としがあけたばかりなのに、あっという間! 今年度の残りも短いです。充実させて行きましょう。 さて、本題へ。 学校って、学校っぽい色を使うじゃないですか? それを、おしゃれにしませんか? 仕事の時間も、自…

勤務時間を意識したきっかけは…

働き方改革。 教員界もそうだけど、日本全体で一気にこのワードが使われるようになったのは、やっぱりタイミングなのでしょう。 今まで、自分のことより仕事優先が当たり前だった日本。 けれど、それっておかしくない?って気づき始めた人が声をあげていって…

気持ちよく年休をとれる??

学校にお勤めのみなさん、年休ってどれくらいとれていますか? わたしはいろいろな理由で結構いただいています。 2017年の休暇記録簿のわたしのページは、一人一人に与えられた1枚でおさまらず、おかわりして2枚ありました おやすみもとりたい時に取る!個…

やりたい事をやる方法

「時間がないからやりたい事ができないよー。」 わたしもよく思います。 じゃあ、そのやりたい事をやるためには、時間をつくり出さなければいけないんですよね。 そのためには、まず、自分の仕事のなかで、やめたいもの、やめた方がためになると感じているも…

先生たち、早く帰ろう!

教員の働き方や仕事量について、最近話題ですね。 学校の先生って、なんとなく、特別な仕事に思われているような気がしています。 「先生なんだから」 「先生なのに」 よく言われます。 わたしは、学校に勤めています。 職業として、教員を選びました。 ただ、実…