仕事とジャニーズを両立

なりたい自分になる。やりたいことを全部やるブログ。

残業150時間減!「当たり前に残業」をやめて、変わったことと思うこと

 

 

f:id:shokoe:20181124075527p:plain

 

週末を楽しみに、平日はガマンの毎日を送っている。

 

そんな人はいませんか?

 

わたしもそうでした。

 

以前は月に160時間ぐらい残業をしていたわたし。

 

それが、残業をやめる!と決めてから時間外勤務10時間以下にすることに成功。

 

残業をやめたら生活や考え方がとてもプラスになりました!

 

 

Before:一か月で残業160時間していた頃

 

ご覧ください。

これが中学校で教員していた当時のわたしの24時間のスケジュール。

 

勤務時間:9時間(お昼休憩なんてない 泣)

早朝出勤:1時間

残業  :3時間(部活+事務仕事)

そしてさらに

持ち帰り仕事:30分ほど

 

仕事時間 合計 なんと13時間30分!

 

睡眠時間を7時間とったとすると、残りは3.5時間しかありません。

 

その3.5時間の中で、食事したりお風呂に入ったり。

 

生活のための、必要最低限のことをするだけで精いっぱい。

 

ほんとうに自分のために使える時間なんてありませんでした。

 

体力がなかったので、夜家に帰るとリビングやお風呂で眠ってしまうことはしょっちゅう。

 

仕事以外の時間、起きているのも難しかったです。

 

大学を卒業してそのまま教員として働き始めたので、これが普通だと思っていました。

 

先輩の先生たちもみんなそうしていたし。

 

これに加えて土日も部活や授業準備のため出勤。

 

まさに『仕事だけのために生きている人生』でした。

 

After:残業やめよう!と決めてから

 

ご覧ください。

こちらが、「だらだら残業はもうしない」と決めてからのわたしの1日。

 

緑色の仕事の時間がかなり少なくなりました!

 

そしてなんと、マイタイムが取れるように!!

 

勤務時間は9時間。

 

定時をすぎたら30分以内に職場を出ることを心がけるようになりました。

休日出勤もしません。

 

以前の13時間30分勤務から見たら、1日の仕事時間4時間30分の減!

 

そして、仕事と睡眠をのぞくと3.5時間しかなかった自分の時間が8時間もとれるように^^

 

残業をやめたら変わったこと

 

平日=我慢の日じゃなくなった!

 

24時間のなかに、毎日「自分のこれからに役立つ時間」がとれるようになりました!

 

具体的には、

  • 読書
  • ヨガ・ジム通い
  • 図書館通い
  • セミナー参加
  • 日記を書く
  • 早起き
  • コンサートや舞台通い
  • 友達とごはんに行く

などなど。

 

全部、休日のお楽しみで、平日にできるなんて考えたこともありませんでした。

 

でも、どれも平日にやってもいいんですよね!

 

平日は仕事にだけ力を注いで、好きなことはガマンなんて決まりはないことに気が付きました。

 

自分の将来を考えられるようになった!

毎日その日を乗り切るだけで精いっぱいだったのですが、自分のキャリアを考える余裕ができました。

 

仕事だけのために定年までガマンして生きて、そして死んでいくなんて嫌だ。

 

そのために、自分には何ができて、何ができないのかを知るところから始めました。

 

ガマンができなくはないから、今のままで過ごしていくことはできなくはない。

 

でも、「いやだな」と思う時間をこれからも重ねていくのが見えるのに、自分をそこから脱出させないのはひどいな、と。

 

わたしは、仕事よりも自分を大切にしていきたいんです。

 

自分を満たさないと、いくら仕事とはいえ、ほかの人を満たしたり優しい気持ちを分けることなんてできませんよね。

 

仕事は変えたいけど、

・何をしたらいいのか分からない

・今の仕事以外にできることなんてない

そう思っていたわたしでも変われました^^

 

詳しくはこちらをお読みください。

study.eeyukoee.com

 

よりより仕事ができるようになった!

仕事をする時間が短くなったら、よりよい仕事ができるようになりました。

 

矛盾しているように感じるけれど、本当の話です。

 

仕事以外で、

・自分の興味のある場所にいく

・本を読む

・好きな勉強をする

ようになったら、それが「これ、あの仕事に使えるな!」と思うことがたくさん出てきました。

 

なので、プライベートが充実するほど仕事で使える知識が増えている感覚。 

 

仕事以外のことをしてリフレッシュをすることが、仕事のためにもなっています。

 

人間は、働きすぎてはいけない

 

なんのために生きているのか。

 

自分のしたいことなんてできないけどガマンして暮らしたり、仕事だけのための毎日を過ごしたり。

 

それってどんな無理ゲーですか。

 

仕事はしすぎちゃだめです。

 

だって1日は24時間しかないから。

 

やりたいことや、やった方がいいことをやるためには、残業しなくなった今だって24時間には入りきらない!と悩みます。

 

今、以前の仕事だらけの毎日を思い出すと、あの頃の自分、なんてかわいそうだったんだろうと思います。

 

 

24時間のなかに、十分な睡眠時間と、自分のための時間をきちんと確保しましょう。

 

そして、そこに仕事も納めること。

 

24時間のサイクルの中に、自分の好きなことや成長のための時間をとれるとしあわせだなと感じられます。

 

働きすぎかも……と思う方はぜひ、自分の24時間を視覚化してみてください^^

 

あわせてどうぞ♪

 

 

study.eeyukoee.com