仕事とジャニーズを両立

教育×ジャニーズ。楽しく効率よく学校ではたらく。そして全力で遊ぶ。

突然の宇野昌磨くんブーム。落ちていくって楽しい。

こんにちは。

フィギュアスケート男子の結果、すばらしいですね!

テレビは録画しか見ないわたしも、ついにオリンピックを見始めました( ´ ▽ ` )

 

今回のフィギュアの結果について、世は「羽生くんすごい!」がメインらしいですが、ジャニーズファン界隈では専ら「宇野くんかわいい!」で賑わっています。

 

 

宇野昌磨くんの魅力

リンクの外でのあのど天然。かわいさ。そして眠すぎじゃない?!

なのにあのパフォーマンス!!!どこから来るのそのギャップ!

f:id:shokoe:20180218071308j:plain

f:id:shokoe:20180218071330j:plain

f:id:shokoe:20180218071354j:plain

f:id:shokoe:20180218071421j:plain

f:id:shokoe:20180218071441j:plain

f:id:shokoe:20180218071508j:plain

 

もうツボしかない!

 

「ジャニオタは、だいたい宇野くんをほっとけない」という言葉に全て集約されるような気がします。

スケートファンの方たちが昌磨くんの魅力を広める画像・映像をたくさん放出してくれていて、落ちていくしかない環境がつくられている。ありがたや😭🙏

 

ジャニオタの例に漏れず、わたしも宇野くん推し😊

以前、テレビで彼のスケートを観たときに、あのステップに釘付け。滑り終わったあとのお顔の可愛さ、お話にさらに釘付け。

身長低めで、中身がぎゅっと詰まってそうで、あのふわふわーってした感じ!!

書いていて気付きましたが宇宙Six江田剛くん味のある要素だよね。ハマる訳だ!

 

はまる力、はまらせる条件

今回のように興味をもつきっかけがあって、環境が整っていれば、人は主体的にどんどん学びます。

 

宇野昌磨くんフィーバーの場合、

 

  きっかけ…オリンピック出場・銀メダル

 

  環境…インタビューでの姿、たくさんの魅力的な過去画像・映像

 

になるかな。

 

それを、「あれ?何この子もしかして可愛くない?」と、どんどんどんどん調べていくうちに

 

気づけば 宇野昌磨の沼の中へ!

 

という感じ。

 

TravisJapanの吉澤閑也くんに似てるとか、話し方が宮近海斗くんに似てるとか話題になっていますが、『自分の好きなものとのつながりを見つける』のも、世界を広げるきっかけになりますよね😉✨

宇野くんのスケーティングも素敵ですが、TravisJapanのダンスも揃い方が半端じゃないからぜひ見てね。

 

そもそも、オタクという人たち=はまる力がある人たちなので、他のものにもはまりやすい。

はまるきっかけと環境を整えれば、沼に落とせる確率の高い人種だと言えます。

 

 

新しいものにはまっていく瞬間ってすごく魅力的で楽しい。

それが知らないことを知っていくことの愉しさでもあると思うので。

 

学校でも、きっかけがあって、環境を整えてあげれば、あとはこども達がどんどん好きに学んでいく。

それが「主体的」な学び方だと思うんです。

 

きっかけと環境。

はまるものは何でもいい。

好きは伸びます。

教えられるのの何倍も身に付きます。

わたしが身に付けてきたものって、大抵はまってしまったもの。

 

たくさんの沼にはまらせてあげられる、きっかけ×環境づくりの上手な教員になれたら1番こどもが伸びるはず。